toshi27のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急事態への対応

<<   作成日時 : 2017/09/11 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の小田急線の沿線にある建物火災の火が、緊急停止の処置で止まった電車の屋根に燃え移った事故、幸い、怪我人がでなくて良かったが、緊急事態への対応の難しさをあらためて感じました。

報道では、小田急電鉄の指令所から乗務員への指示が出る前に、火災現場に駆けつけた警察官が近くの踏切に設置された非常停止ボタンを押したためATS(自動列車保安装置)が働き自動ブレーキがかかり、火災現場のすぐ脇で緊急停止したということです。

警察や小田急電鉄それぞれに緊急事態への対応マニュアルが存在し、教育訓練が施されているとは思いますが、想定される緊急事態に対する定期的なテストが行われていなかったのではとの疑問が出てきます。

電車を移動させるべきか、乗客の避難を優先させるべきか、難しい話ですが、小田急電鉄が「安全確保に向けた取り組みを徹底する。」と述べている以上、そこまで踏み込む必要があるように思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急事態への対応 toshi27のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる