toshi27のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「熊谷うちわ祭」の始まり

<<   作成日時 : 2018/07/20 15:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝8時前、太鼓の音が聞こえてきたので、玄関通路から下の道路をのぞくと、御輿の列が・・・。「熊谷うちわ祭」の始まりを告げる行事です。
画像

画像

画像

この行列は「渡御祭」と言われ、今朝6時から愛宕八坂神社(本宮)で執り行われた神事に引き続き、各町の若頭100 人が御輿のお供をし、御輿をお祭り広場の御仮屋(行宮)へ安置する行事です。

「熊谷うちわ祭」は、八坂神社の祭礼であり、京都八坂神社の「祇園祭」の流れを受け江戸中期(1750年頃)より始まったとされており、当地熊谷の最大行事の一つです。現在では毎年7月20日、21日、22日の3日間行なわれます。

祭の最大のイベントは、全町(12台)の山車・屋台が集結し、かねと太鼓を打ち鳴らす「曳き合わせ叩き合い」です。一日目の今日は、熊谷駅正面口広場に結集し、夕方6時から「初叩き合い」が行われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「熊谷うちわ祭」の始まり toshi27のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる