曇天下のサルスベリの花

今日も陽射しがなく、半袖では肌寒さを感じる一日です。気象庁が8日に発表した先月28日から当月7日までの10日間の日照時間は、当地熊谷では同期間の平年比5%の1.8時間とのことでした。今日の日照時間も現時刻(17時)まで0時間です。農産物への影響も心配です。
IMG_20190711_141740.jpg
昼過ぎに通り掛かった熊谷駅東口前のサルスベリの街路樹、早くも鮮やかな紅色の花を咲かせていました。本来であればバックには真青な夏の青空、もっともっと紅色が映えるのですが・・・。

この記事へのコメント