テーマ:感想

紅葉の季節もあっと言う間に・・・

北海道、東北そして北陸と日本海側の地方を中心に大雪の便りが多くなってきました。例年より早いような気がしています。この分では、今が見頃の関東各地の紅葉の季節もあっと言う間に過ぎ去ってしまいそうです。 これらの写真は、昨日送られてきた元同僚I氏のメールに添付されてきたものの一部です。彼が先月中旬に奥日光を訪れた時に撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しかったこと

今日は、指導先企業の品質マネジメントシステム、定期内部監査の実施日です。当社では年一回、2月に定期内部監査を実施することが定められていますが、今年度は、当社がISO9001認証登録されて3年を経過し、12月に第三者による外部審査が実施されますので、前倒しして実施することにしました。 内部監査では、当社が築いたマネジメントシステムの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーマーケット出店準備

明後日(20日)の10時から、東松山市大谷の西照寺で青空フリーマーケットが開催されます。当日は、募集した出店の他、当寺も出店することになり、今日はその準備です。 先の子供会の時に、寄贈されたバザー商品を中心に、衣料、バッグ、日用品、陶器、本、雑貨等々に仕分けを行いました。時間は十分あったのですが、値段の付け方、売り方等のノウハウを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震予知

今朝、新聞(10月14日、朝日新聞朝刊)に目を通していたところ、『「予知」は残るか』の記事に気付きました。 記事の概要は、16日から始まる日本地震学会で「地震予知」の是非について本格的な議論に取り組むとのこと・・・、学会内では「地震の前兆は複雑で予知はできない。予知計画は幕を引くべきだ。予知は予算獲得のスローガンでしかない」と否定…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いつもの添付写真?

今日の添付写真はいつもの写真と何処か違うと感じられた方がいらっしゃるかと思います。 先月26日の当ブログ「友人の快挙」で元同僚の羽生市の友人が写真月刊誌のフォトコンテストで入選したとの嬉しい報告をさせていただきましたが、同氏より新作3点の写真が送られてきましたので紹介します。 何れの写真も素晴らしい作品ですが、その中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お蔭様で半年経ちました

今春、私の誕生日にレビューした当ブログも、お蔭様で半年を経過しました。この間、コメントやメールを通じて記事の投稿、写真の提供など様々な形でご支援を頂いた皆様に改めて感謝いたします。 先程、データを整理してみたところ、半年間に当ブログにアクセス頂いた件数は3,655件でした。 内、187件は公開時に一度、確認のために私がアクセスし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「友人の快挙」、やったね!

先日、元同僚で羽生市の友人から嬉しい知らせがありました。 彼が毎月応募していた月刊誌のフォトコンテストで入選し、「フォトコント」9月号の紙面に記載されたとの知らせです。 入選作は、羽生市の水郷公園内の「枯れたハスの葉」を撮影したものだそうです。 十数年前まで、同じ会社のエンジニアとして製品開発に携わっていた仲間たち、共通し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現役を振り返って

プロ野球阪神球団の金本選手の引退会見、金本選手そして阪神、広島両球団のフアンでもない私ですが、思わず聞き入ってしまいました。 会見での一問一答のなかで、「現役を振り返って」の問に対して「プロに入って最初と最後の3年間はこんな苦しい人生なんて、と思っていた。」と20年間を振り返っていたのが印象的でした。 球史に名を残す鉄人でこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国の責任者の品位⇒国家の品格

今週に入り、民主党の代表選、自民党の総裁選が相次いで告示されます。この選挙に立候補する政治家の中に、いずれこの国を背負っていく国の責任者の地位に着く人もいるかもしれません。 国の責任者としての「品位」というものが、時として、国家の「品格」として評価されることがあります。 先月の韓国の李大統領、常識を逸脱した行動や言動は、国の責任…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

入館無料券で楽しみました

何時ものように、急な思いつきですが、隣の市(羽生市)にある羽生水郷公園内の「さいたま水族館」に行ってきました。前から何時かはと思いながら、何時でも行けるという考えで今日になってしまいました。 海のない埼玉県ならではの淡水魚だけが集められた水族館です。早速、入館をと窓口に・・、なんと65歳以上は無料との掲示が、私は免許証、家内は健康…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログのコメントそして“縁”

今朝からいつもの生活に戻りました。 さて、「自遊人」さん、コメントを頂きありがとうございました。 ここ二日間、携帯電話からのブログ投稿でしたので、詳しい事情がよく分からず、今日になってしまいました。 どうやら、「自遊人」さんと「ZURICH」さん、二人の間に一つの“縁”があることが、このブログを通じて判明したみたいです。お…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

雨男に期待

今日も朝から夏の空、暑くなります。 真上の雲も、雨を降らせる気配はありません。そこで、インターネットで気象庁の「気象統計情報」を基に熊谷市の8月の降雨量・相対湿度を調べてみました。 8月に入ってから雨が降ったのは5日、しかも、降雨量は僅か24mmです。これは、平年値の192.6mmに対して12.5%の量でしかありませ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

高校同期の集い

隔月、偶数月の第三日曜日は高校同期の昼間の会合(マチネー会)、会場は何時もの新日鉄代々木倶楽部です。 今回の出席者は、男性6名、女性7名、計13名でした。前回の17名に比べると少ないですが、この暑さです、よく集まったほうだと思います。 先月には、同期会のメンバーの一人(このブログにも登場する「オタク」さん)が世話役で護衛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争を語り継ぐ

今日は、67回目の終戦の日、戦没者を追悼し、平和を願う日です。この戦争を語り継ぐ為、テレビの特別番組、新聞紙上、書籍等々で戦争の悲惨さを伝えようとしています。 先日、8月6日のブログ「原爆の日に思うこと」に対して、高校同期の「ZURICHさん」「オタクさん」から、長文のコメント(散文)を頂戴しました。二人が寄せてくれた散文は、疎開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和の祭典、オリンピック

数々の感動を与えてくれたロンドンオリンピックが心地よい余韻を残しながら閉幕しました。私が、中継、録画に関わらず、これほど多くの競技をテレビ観戦したのも東京オリンピック以来のことで、一抹の寂しさを感じています。 競技は勿論ですが、開会式でのオリンピック旗の入場、掲揚、閉会の式での降旗、次開催国への引渡しに関するセレモニーが、何故か、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花火

昨日は、雨の中での「熊谷花火大会」が決行されました。予定していた会場へは行けませんでしたが、ベランダ(マンション4階)から見物、撮影した何枚かの写真を紹介します。 7時過ぎ、予定通りの開始です。この時点では傘が必要な状況でした。 花火の写真、シャッターを押すタイミングが難しい! 8時過ぎ、大分、小降りになっていました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アブラゼミ&ヒートアイランド現象

昼前、毎週木曜日定例のヨガ体操から戻った家内が、一匹の“アブラゼミ”を持ち帰りました。マンションの外側通路でバタバタしていたので、涼しいところに置いてやろうと思ったらしいです。 セミを涼しいところに・・・、調べてみたところ、気温については不明であるが、“アブラゼミ”は幼虫・成虫とも“クマゼミ”や“ミンミンゼミ”と比べると湿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルボナーラ

先日、娘の誕生日祝いの話をアップしましたが、そのとき、先月、夫婦でリフレッシュ休暇を利用し、イタリアへ旅行をしたときの土産を貰ってきました。そのうちの一つが、乾燥パスタと材料です。 我が家のパスタ担当は私です。娘は、それを知っていたのでしょう・・・、「カルボナーラ」を簡単に出来るように味付けの基本となる、塩、黒コショウ、粉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅丸の内駅舎

今朝ほど、高校同期の「ZURICH」さんから「東京駅丸の内駅舎」の写真が数枚、送信されてきました。 彼が何故、この写真を送信してきたのか定かではありませんが、先日の護衛艦体験航海の折に途中で撮影したのでしょう。 高校時代、阿佐ヶ谷にある高校に藤沢から通学していた彼にとって、懐かしい思い出のある場所であったのでしょう。多分、同方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての冷たいパスタ

暑い!暑い!どうやら36℃を超えたようです。 午前中は家内が外出のため、今日の昼食は私が準備することにしました。料理といっても私に出来るのはカレーかパスタぐらいのものです。 朝から温度が上がってきているので、何か冷たいものをと考え、パソコンで冷たいパスタのレシピを探すことにしました。 選んだレシピは「トマトと青紫蘇の冷製パ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

余韻

今日の熊谷の最高気温は30.2℃、本確的な夏の気温へ戻りつつあります。 午後2時半からの仕事の予定に合わせ、午前中は行田の事務所で資料の整備をと10時前に家を出ました。 行田には、今回の護衛艦体験航海に参加したメンバーが二人います。 先ず一人目は、事務所を提供して頂いている足袋製造会社の社長、社長室でコーヒーを飲みながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体験航海報告&筋肉痛

今日は、昨日のブログで紹介した護衛艦「おおなみ」の体験航海の結果報告です。今回の体験航海への乗艦者は500名、高校同期の友人が取りまとめてくれた我々のグループは24名でした。 乗艦時に配布された資料によりますと「たかなみ」型護衛艦(D2)の2番艦として平成15年3月に就航したヘリコプター搭載護衛艦で、様々な情報や多数の武器…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

熊谷うちわ祭り

熊谷うちわ祭は、毎年7月19日〜23日までの、全日程5日間にわたり執り行われている祇園祭です。 本番は、20日から22日までの3日間、京都の八坂神社の祇園祭の流れを汲み、勇壮な山車・屋台(12台)が祭りを盛り上げます。 写真は、昨日(22日)午前6時過ぎから愛宕八坂神社での神事(渡御祭)を終え、お祭り広場にある行宮…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クールシェア

今日の熊谷市の最高気温は36~38℃が予想されていましたが、どうやら、38度まではいかなかった模様です。 それでも、暑さでは全国に名高い熊谷市、毎日、蒸し暑い日が続いています。 その熊谷市ではNPO法人エコネットくまがやが呼びかけ、市、商工会議所、青年会議所、商店街振興組合、ロータリークラブ、JR熊谷駅などが連携し、クールシェア…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

孫は来てよし帰ってよし

今日は、お寺のこども会、一日楽しく過ごしました。 最初の20分は、副住職の「命のお話」、~命についてみんなで考えよう~でした。参加した子供たちと付き添いの親御さんたちが熱心に聞き入り、時には副住職の話術に誘導され、子供たちから活発な発言もあり、有意義なひと時だったと思います。 さて、引き続いての子供祭り、「輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準備万端?

明後日(14日)は「西照寺のこども祭り」が催されます。 当日の「折り紙」担当の家内は、数日前から準備を始めています。こどもたちに折ってもらう「セミの見本」、 セミがとまる木の「貼り絵」、そして、「セミの折り方の手順」をパネルにしたりして・・・・、楽しそうです。 準備万端とは言えないのでしょうが、当日集まる子供たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見る立場、見え方

今日の熊谷の最高気温は33.5℃、いよいよ本領発揮といったところでしょうか。 さて、今日は家内の病院の付き添い(運転手)でした。どこが悪いというわけではありませんが、最近肩こりが激しいので乳がん検診の受診を思い立ったみたいです。 待つ時間が長いので、タブレットを持ち込みメールや仲間のブログを見たりしていたところ、興味あるブログに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たな命

今日は、久しぶりにいい天気でした。 先程まで、開け放った窓からさわやかな風と、稽古をしている祭囃子(太鼓、笛)の音が通り抜けていました。 さて、昨日、一通のうれしいメールが入りました。 数年前、某会社で一緒にマネジメントシステムの構築、改善に努力した友人からです。友人といっても、まだ30代の若者です。彼からのメールには、今月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「歩き」「走り」そして「車」

一昨日・昨日のブログで、箱根大学駅伝の往路五区を車で走行したとの報告をしたところ、私のブログに顔を出してくださる二人の仲間たちが、自分のブログやコメントとして感想等を述べてくださいました。 先ず一人目は“ZURICH”さん、「歩き」の名人です。彼は、現在は体の都合で充電中ですが、中仙道、甲州街道等々新しい出会い、発見を求めてひとり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

物欲を税で抑える幸せの国

昨日の朝日新聞朝刊の一面で目に飛び込んできた文字です。 ふくらむ欲望を増税によって押さえ込もうと、もがいている国として「幸せの国」で知られるブータンの現状を紹介しているのだが、私にとっては興味深く、考えさせる記事でした。 大型増税の狙いは、車の急増にブレーキをかけることらしいが、以前の鎖国状態から、テレビ放送やネットが解禁され、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more