テーマ:

今年も元気に・・・

窓辺に置いた、「スパティフィラム」の鉢に1本の白い苞が伸びてきています。数年前の母の日に娘夫婦からプレゼントされたもので今年も元気に育っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キバナコスモス

秋の花と言えば「コスモス(秋桜)」です。今の時期、郊外に出かければ、色とりどりのコスモスの花が畑一面に広がる美しい光景が見られるはずです。 こちらはコスモスの仲間「キバナコスモス」です。手紙をポストに投函するついでに少々遠回りをして、市街地を流れる「星川」沿いを歩いていると、黄色とオレンジ色の花を咲かせている「キバナコスモス」に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芙蓉の花

久しぶりに比較的遠方のスーパーへ買物に出かけました。車の運転をしている時には訳もなくいけるところでしたが・・・。 最寄のバス停からスーパーへの道中には、毎回何らかの花に出会う場所があります。今回は芙蓉の花、多分1年振りの再会でしょう。 花と言えば、開花が遅れていた今年の彼岸花、バスの車窓からもようやく綺麗に見られるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花虎の尾(ハナトラノオ)

マンションの花壇の一角にピンク色の花が咲いているのを見つけました。 この花の名は??? パソコンで<夏・ピンク色の花>で検索し、画面を見ながら家内に確認してもらい「花虎の尾(ハナトラノオ)」であることを確定しました。 もしかしたら以前にも調べたような気もしています。当ブログを開設してから、この花が咲くシーズンを迎えるのは8回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマワリ

夏を代表する花、「ヒマワリ」、明るく鮮やかな黄色い花が元気を与えてくれます。 明日、第一月曜日は家内が参加している絵手紙教室が開かれる日です。絵の被写体として用意されたこの花ですが、この暑さで明日まで元気を保ってくれればいいのですが・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマユリ&ペチュニア

今朝、行田市の友人K氏の誘いを受け、武蔵丘陵森林公園へ出かけてきました。当公園までは車で15分ほど、9時半開園の20分前に到着、一番乗りです。 目的は、ヤマユリです。群集しているのではなく散策通路脇の各所に自生しており、咲いているヤマユリを見つけながら歩くのも楽しいものです。 その他、西口広場のペチュニア花畑が見頃でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曇天下のサルスベリの花

今日も陽射しがなく、半袖では肌寒さを感じる一日です。気象庁が8日に発表した先月28日から当月7日までの10日間の日照時間は、当地熊谷では同期間の平年比5%の1.8時間とのことでした。今日の日照時間も現時刻(17時)まで0時間です。農産物への影響も心配です。 昼過ぎに通り掛かった熊谷駅東口前のサルスベリの街路樹、早くも鮮やかな紅色の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョッと贅沢なランチ

武蔵境の妹夫婦の招きを受け、武蔵小金井のレストラン「寺子屋」でのランチです。和風庭園を有し、庭園内には茶室、観音堂などの建物があり、食後には暫し散策を・・・。 庭先のザクロの木には、鮮紅色の花が・・・。食前酒(ノンアルコール)に選んだのはザクロの炭酸割りジュース、このザクロの実はこの木からとれたものだそうです。 武蔵野の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小さないい旅

熊谷市観光協会が企画した、無料シャトルバスで行く「小さないい旅」を楽しんできました。見どころの一つアジサイ寺で有名な「能護寺」、過去に二度訪れたことがありますが、新種を交えた約50種類、800株のアジサイが心を和ませてくれます。 車の運転をやめたこともあり、このような企画に参加したわけですが、旅人の大部分は市外、県外から訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイを見に来たつもりが・・・

梅雨の晴れ間にと、家内を誘い熊谷市内の「さくら運動公園」へ、この公園にはジョギングコースがあり、以前からウオーキングを目的に出かけてきています。 今日の目的は「アジサイ」見物でした。市の循環バスを利用して、その場所に向うと折角来たのにアジサイは一株だけ、小生の記憶違いでした。 帰りのバスの時間まで40分余りジョギングコース周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川土手を散策

今日のウオーキングは荒川土手、春には桜の花見で賑わう通称「熊谷桜堤」と呼ばれているところです。 荒川に架かる国道407号の荒川大橋です。小生の住いから一番近く、上流には熊谷大橋、押切橋が下流には久下橋、大芦橋の5本の橋が市民の生活を支えています。 土手に咲いていたのは、「アカツメグサ」と「カタバミ」です。人影も少なく、ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の野菜が食卓の飾りに・・・

昨日の朝食時、ワラビのお浸しを食しながら家内と、春先から楽しんできた旬の野菜・山菜の数々を振り返りながら、次は???と例年を思い出していて浮かんできたのが「ヤングコーン」でした。 その「ヤングコーン」が店先に並んでいるのを偶然見つけたのが、昼食を共にした友人S氏と別れた後に家内に頼まれた買物をしていた時でした。例年より少し早い気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャラ(沙羅)の木

今日の東日本、午後からのは大気の状態が非常に不安定になり、内陸を中心に急な雨や雷雨の所が・・・との予報が伝えられていました。 大した用事もありませんが、午前中に買物を済ませておこうと近くまで・・・。用事を済ませた後、買物袋を提げ、店の直ぐ傍にある小さな庭園(星渓園)に立ち寄り園内を散策することに・・・。 緑が鮮やかな園内には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨葵

今日も猛暑日、当地熊谷に限らず、季節外れの暑さが続いています。この暑さが始まる数日前、市街地を流れる星川沿いに咲いていた「タチアオイ」の花です。 「タチアオイ」は6月頃の梅雨入り前に咲き始め、8月頃の梅雨明けとともに花の季節を終わることから「梅雨葵(つゆあおい)」とも言われているそうです。 ここ数日の異常な気温、まさか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃の木の花

自宅から熊谷駅に向う途中に「栃の木」を街路樹にしている道路を横切ります。その栃の木にほんの少しピンク色の白い花が咲いています。 栃の実を利用した「とち餅」は何度か口にしたことはありますが、このような花を咲かせるとは、家内に教わるまで知りませんでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

程好い外出

昨日、高校同期の仲間から送られてきた代々木公園のバラの写真が引き金になり、当地熊谷市郊外にある道の駅「めぬまアグリーパーク」のバラ園を訪れました。 当バラ園には約400種、2000株のバラが植えられているとのことです。少しピークを過ぎた感もありますが、今が見頃と言ったところです。 公共バスを利用し、バラの花に囲まれた園内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ園

昨日の高校同期の集い「マチネー会」で、代々木公園のバラが話題になりました。今朝、当公園の近くに居住され、毎日の散歩コースとされているH女史から、当公園のバラの写真が送られてきました。謝々! 代々木公園が散歩コースとは羨ましい限り、当地熊谷の周辺にもバラ園がありますが、今年は一度も出かけていません。免許証返納の影響があるのかも知れま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万年草(マンネングサ)

老人4人組のメンバーが、先日の善光寺、北向観音へのお礼参りに出かけたときの反省会?を理由に行田市のテストランに集いました。 四国八十八ヶ所霊場巡り、坂東三十三観音巡りと続けてきた「老人4人組」です。今回でシリーズものは終わりにして今後は単発のものに的に絞って・・・との意見も出ていましたが、どうやら、未練が残るようです。(笑い) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルー系の花

春は黄色の花からと言われていますが、小生、時が過ぎ初夏を迎えるこの時期にはブルー系の花が多いと感じています。 昨日、所用で出かけた時に立寄ったT氏宅の垣根沿いにつり鐘状の花を咲かせる青色のかわいい花を見つけました。家内の記憶では「シラー」とのことです。 家に戻る途中のバス停脇には「紫蘭(シラン)」が・・・。そう言えば、一昨日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オダマキ」&「千鳥草」&「麦ナデシコ」

10連休も明日、明後日の二日間になり、高速道も各地からの上り線で渋滞が始まっているようです。 今日は特別の用事も予定されていませんでしたので、乾燥時期に世話になった除湿機のメンテナンス、片付けなどをして過ごしました。 昨日、当ブログで行田市のK氏から送られてきた「都忘れ」の写真をアップしましたが、ほぼ同時刻に彼から庭に咲く「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都忘れ&九輪草

行田市の友人K氏から「都忘れ(ミヤコワスレ)」の写真が届きました。 「都忘れ」、何故かそのような名前の花があることは知っていましたが・・・、名前の由来をネットで調べてみました。幾つかの説があるようですが、「鎌倉時代の承久の乱にて佐渡へ流された順徳天皇が、この花を見ると都への思いを忘れられると話されたことに由来する」との説が多く感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活習慣を・・・

本日は、10日前に採血した血液検査の結果を聞きに行田市の病院へ・・・。 バス停から病院へ向う道の街路樹には紅白のハナミヅキが咲き始めています。 病院へ行く前に久しぶりにK足袋工場のN会長のところへ顔出しを・・・。藤棚には満開の藤の花が、そして、この連休明けには庭中にサツキが咲き誇る気配を見せていました。見頃時には電話をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマブキ花粉&花粉症

今年の春先、起床後に外気を取り入れようと窓を開けると、くしゃみと鼻水が・・・。花粉症にかかったかと心配しましたが、どうやら室内外の気温差が原因だったようです。 昨日、階下の花壇に植えられている「ヤマブキ」の花を見て思い出したのが、市内北部に住む友人W氏のことです。花粉症に悩む人は、今や日本人の10人に一人と言われていますが、その最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバツツジ

本日は当ブログでお馴染みの老人4人組の仲間達と長瀞町の岩根山のツツジ園へ出かけてきました。目的は当園の「ミツバツツジ」、例年より開花が遅れているとの情報でしたが、丁度見頃、しかも見物客も少なく、ゆっくり楽しむことができました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムスカリ

最近道を歩いていてよく見かける鮮やかな青紫色の花「ムスカリ」ですが、何度聞いても名前が覚えられません。 先程、家内と買物に出かける際に見かけ、今度こそはと写真に撮り、覚えるヒントが無いかを調べてみることに・・・。 球根で育てることは家内から聞いていましたが、ヒヤシンスとは近縁で、花の姿が葡萄の房のように見えるところから「グレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう大丈夫!

気温の変化に惑わされていましたが、もう大丈夫!・・・。昨日は、冬服にマフラーを首に巻き外出しましたが、今日はスポーツシャツにカーディガンと軽装で・・・。もう、今までのようなことはなさそうです。 買物帰りに寄り道した市街地の小庭園には、真赤な「熊谷椿」が鮮やかに咲いていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の桜の見納め?

所用で出掛けたバスの中から見た「熊谷桜堤」には、今日もまた大勢の花見客が訪れている様子を目にすることが・・・、さすが熊谷の桜の名所です。 桜堤には、開花宣言直前、満開宣言が発表された翌日の夜桜と2度行きましたが、どうしてももう一度観ておこうと家に戻り一休みした後、ウォーキングの途中に現地を覗いてきました。 今年も石上寺の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダのフリージア

ベランダのフリージアが咲き始めました。 最初の一輪は紫色、続いて黄色が咲きそうです。今日は花冷えの一日、今後の天気次第でしょうが、一週間もしたら満開に・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜桜見物

昨夜は早めの夕食をすませた後、熊谷桜堤まで出掛けライトアップされた夜桜の様子をのぞいてきました。昼間とは違い全体を見渡すことは出来ませんが、スポット的な花見も一味違います。 ライトアップされた桜の周辺にはビニールシートが敷かれ、露店には美味しそうな品が並び、どの花見客も花より・・・と言った状況でした。約30分程でしたが、久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら運動公園を散策

本日、家の近くの熊谷桜堤の満開宣言が伝えられました。それとは別に、今日は家内に誘われて「さくら運動公園」を散策することにしました。 期待していた「オオシマザクラ」は2分咲き程度、これからです。帰りのバスの時刻まで約1時間余り、ジョギングコースをゆっくり歩くことに・・・。 若緑色の「シダレヤナギ」、薄いピンク色の「ソメイヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more