ワクチン接種予約

新型コロナワクチンの接種対象が、医療従事者に続き、高齢者へと進んできています。一週間ほど前から、高校、大学時代の友人などから届くメールでの話題は、「ワクチン接種」です。 既に、一回目の接種日が確定している仲間も数人いますが、大半の仲間達はこれからです。 当地熊谷では、明日(17日)から75歳以上の対象者への予約が開始されます…
コメント:0

続きを読むread more

ピンクのカタバミの花

道端でよく見かける「カタバミ」、黄色の小さな花を咲かせています。 先月、ピンクの花を咲かせている「カタバミ」だと家内から教わりました。先ほど近くの道端で写真を撮り、ネットで調べてみると、確かにピンクの花を咲かせる品種も幾つかあります。結局、葉の形などから、同じ品種であることは間違いありませんが、名前までは分かりませんでした。(笑い)
コメント:0

続きを読むread more

今年も元気に咲きました・・・

市内の友人W氏の昨日のFacebookに掲載されていた花の写真です。 写真には、「今年も元気に咲きました!これらの花は手入れしなくても毎年咲いています!元気な花達!!」との言葉が添えられていました。 写真の背景から推察するに、これらの花達が育っている場所は彼が何時も新鮮な野菜を届けてくれる自家菜園の周辺、十分に栄養が行き…
コメント:0

続きを読むread more

小判草(コバンソウ)

電話機の置かれた棚の上の小さな花瓶に活けられた小判型の穂の「コバンソウ」、言われてみれば、まさに「小判草」です。 ネットで調べると、春の終わり頃から初夏にかけて花を咲かせるとのことですが、正直なところ、小生にはどれが実でどれが花か分かりません。(笑い)
コメント:0

続きを読むread more

暖房機器と冷房機器との入れ替え

昨夜の就眠時の予想最高気温30℃でした。慌てたわけではありませんが、例年では連休頃に実施している暖房機器と冷房機器との入れ替えを今日の作業に取り組みました。ついでに部屋の大掃除も・・・。 先ほど、予定していた作業を完了し、これから、無観客での大相撲5月場所の初日の取り組みをテレビ桟敷で観戦します。 今日の作業とは関係ありませ…
コメント:0

続きを読むread more

栃の木の花色は・・・

高崎線の熊谷駅近くに南北を結ぶトンネル道路の一画に栃の木を街路樹にしている場所があります。数日前、その栃の木が花を咲かせているのを家内が気付き、教えてくれたのですが、今日になり、その花の写真を撮ることが・・・。 栃の実は、「栃餅」を幾度となく口にしたことがありますが、花のほうは以前当ブログで取り上げた記憶がありますが、定かではあり…
コメント:0

続きを読むread more

お母さん、いつもありがとう

三日後の日曜日(9日)は母の日、今朝方、早々に東京の娘夫婦から“お母さん、いつもありがとう”のメッセージ付きのフラワーギフトが届きました。 家内は、“この時期は大変ね・・・”と言いながらも嬉しそうです。大変なこの時期とは、3月末から小生、娘の主人、家内の誕生日、そして今回の母の日と祝い事が続くことを指します。(笑い) お互い…
コメント:0

続きを読むread more

大型連休の最終日

今日が大型連休の最終日、先程からネットニュースでは、Uターンによる高速道路や各交通機関の混雑状況が報じられています。ここ数日、新型コロナウイルスの感染拡大状況を見ながら、各地の人出を気にしていましたが、この先、落ち着きが見られればと期待しているところです。 今月のカレンダーも今のところ行動予定が書き込まれている日はありません。先月…
コメント:0

続きを読むread more

花・花・花のオンパレード

昨日の当ブログ「届けていただくだけでも・・・」で紹介した切花のプレゼント。その後もマンションの階上の住人からも・・・。頂いた切花は、早速、大小7つの花瓶に活けられリビングや和室などに飾られています。 特に、リビングは他の観葉植物などの鉢花に加わり、まさに花・花・花のオンパレードと言ったところです。 コロナ禍で不要不急の外出を…
コメント:0

続きを読むread more

届けていただくだけでも・・・

今日の当地熊谷の天気は、大気の状態が不安定になっており、雲の隙間で日差しが届いても油断はできません。時折、強い風が吹き抜けますが、三日ぶりの買物に・・・。 急いで買物を済ませ家に戻りましたが、その間、留守電の転送が・・・。家内の絵手紙グループの友人から庭に咲く花を届けてくれるとのことです。 花好きの家内にとっては何よりのプレ…
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言発令下の誕生日祝い

今日は家内の誕生日、緊急事態宣言発令下の東京在住の娘夫婦から祝いのケーキが贈られてきました。 午後3時のお茶時間に紅茶でそのケーキをいただきました。娘が気を聞かしたのか、“歳より少な目のローソクだね”と顔を見合わせながら・・・。(笑い)家内も、大勢の仲間や知人達から絵手紙やメールでの祝いに目をやりながらうれしそうです。 娘か…
コメント:0

続きを読むread more

御衣黄桜(ギョイコウザクラ)

大学時代の同級生K氏から、四国八十八箇所の第23番札所「薬王寺」の裏山近くに咲く御衣黄桜(ギョイコウザクラ)の写真を送ってくれました。 彼は昨年、神奈川から故郷である「薬王寺」と同じ徳島県美波町に戻っていたのです。小生、御衣黄桜(ギョイコウザクラ)のことは全く知りませんでしたが、ネットで調べるとソメイヨシノが散った後、4月中旬~下…
コメント:1

続きを読むread more

芽を出した玉ねぎ

家内の机の上に絵手紙に描くつもりか、芽を出した玉ねぎが・・・。 コロナ禍で不要不急の外出自粛の生活が続いていますが、買い溜めをしていた玉ねぎの内の一個が芽を出してしまったようです。 長期保存が可能な玉ねぎも、一箇所にジッとしていられなくなったようです。(笑い)
コメント:0

続きを読むread more

外腫自粛中の今日の一日

今日の最高気温は20℃前後、部屋の中に閉じこもっていると、薄ら寒ささえ感じます。時折強い風が吹いていて、青空に浮かぶ雲の形が面白いのでカメラに収めておきました。 話しは変わりますが、昼前に届いた娘からのメールに「“こもね”がこれに着替えて連勝中・・・」と大の巨人ファンの夫の様子を伝えるコメントと着替えてもらったLOVOTの“こもね…
コメント:0

続きを読むread more

牡丹

行田市の友人K氏が、自宅の庭に咲く華麗な「牡丹」の写真を送ってくれました。 最近途切れがちな小生のブログをみて送信してくれたのでしょう。それにして、綺麗ですね・・・。 庭を持たないマンション暮らしの小生、庭の手入れの苦労は分かりませんが、剪定作業を始として「牡丹」をここまで育てるのは大変だったことと思います。 外出…
コメント:0

続きを読むread more

野生のひなげし

買物の帰りに道端に咲いているオレンジ色の花を見つけました。一緒にいた家内の話しから野生の「ひなげし」であることを知りました。 野生では無い「ひなげし」との違いをネットで調べてみましたが、小生には、よく分かりません。(笑い)いずれにしてもよく見かける花です。
コメント:0

続きを読むread more

シャガ

買物の帰りに何時もの小公園に足を踏み入れてみました。当公園、当地熊谷の市街地に存在する地元では有名な星渓園です。 当公園の"熊谷椿"を何度か紹介していますが、既に花の盛りを過ぎ、唯一目に付いたのは「シャガ」です。池のほとりで咲いていました。 今頃の時期、お寺の境内や森林の周辺などの木陰で群生しているのをよく見かけます。最初は…
コメント:0

続きを読むread more

春の味覚が真っ盛り

東京の娘から、家内宛のメールに1枚の写真が添付されてきました。お昼ご飯に炊いた「山菜おこわ」とのことです。 先日送った山菜を使用して献立のでしょう。我が家の食卓も今週初めから「ワラビのお浸し」、「山菜の天ぷら」「タケノコの筑前煮」・・・と、そして今晩の献立は「タケノコご飯」と「木の芽和え」とのことです。 何時まで続くか分かり…
コメント:0

続きを読むread more

開花したハナミズキの街路樹

今日は午前と午後の2回、所用を含めて街中を歩きました。決まったリズムでの歩きとは言えませんが、1万歩を越えるウォーキングは久しぶりのことです。 コロナ禍で不要不急の外出を抑えているせいか、一旦外に出ると季節の変化を新鮮に捉えることが出来ます。 市内にはハナミズキを街路樹とした道路が数箇所ありますが、家の近くのハナミズキ道路で…
コメント:0

続きを読むread more

子育て中のツバメ

市内の知人Tさん夫妻の車に便乗して東秩父村のJAの農産物直売所まで出かけてきました。 少し早めの到着、オープン時間までのあいだ当直売所のある道の駅「和紙の里」の敷地内を散策・・・。 直売所の軒先から鳥の声が・・・、二羽のツバメのヒナです。親鳥は子育ての真最中です。親鳥は、ひっきりなしに雛に餌を運んで与えたりしています。ヒナは大き…
コメント:0

続きを読むread more